工程

原歯からアクセサリーになるまで
簡単にご紹介します。

seisakukoutei_01.jpg


原歯の大きさは様々です。
体長によって異なるのだそうです。
色も様々で、白色の強いものやあめ色がかったもの。
あめ色がかったものは、元々なのか、30年近い年月によって
変化したものなのかは職人さんにもわからないそう。
適宜に切り出します。

seisakukoutei_02.jpg

seisakukoutei_03.jpg

seisakukoutei_04.jpg


棒やすりやサンドペーパーで成形・研磨し

seisakukoutei_05.jpg


リューターのバフで磨きあげて
完成します。


seisakukoutei_06.jpg

image_01.jpg



硬い材質なので加工は大変ですが、
仕上がりのきれいな艶を見ると
また次の製作にとりかかる力が湧いてきます☆


スポンサーサイト

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://jinote.blog.fc2.com/tb.php/6-9fd38b12
該当の記事は見つかりませんでした。