スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

磨き


私はアクセサリーのお手入れに“セーム革”を使用してます。
貴金属をはじめ、楽器やカメラレンズのお手入れにも使われます。

傷をつけずに、除脂・加脂を行い、
塩素を吸着し錆や変色を抑える効果があるそうです。




セーム革の中でも、世界最小の鹿であるキョン革が最高品質だそうで
私は切れ端の詰め合せを購入しています。
サイズが小さいですが、アクセサリーには十分な大きさです。

chamois_leather_02.jpg


面倒くさがりのため、くすませてしまったべっ甲のブレスレット。
小まめに磨いて透明感が戻りました(^^)
祖母の代からの真珠ネックレスもたまに磨いてます。

migaki_01.jpg


もちろん鯨歯アクセサリーも磨いてます。
大切な天然素材、お手入れしながら長く使っていきたいです。

migaki_02.jpg



スポンサーサイト

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://jinote.blog.fc2.com/tb.php/26-6e990acf
該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。