鯨歯アクセサリー


“げいし”と読みます。
J.iでは鯨歯のアクセサリーを製作しています。
初めて聞いた方へご紹介です。

*****************************************
鯨は昔より別名“勇魚(いさな)”と言われ、
大きくて勇ましく、
大変長命で幸福をもたらすとされる
縁起の良い動物です。

鯨歯は乳白色で歯によって木目のような紋様が違い、
上品な色合いと艶がとても綺麗です。
経年によりあめ色の風合いに変化していきます。
質は硬くて丈夫で印材にも使用されていますが
1988年の商業捕鯨停止に伴い鯨歯の流通も停止、
現在では希少価値の高い高級品として取り扱われています。
天然物のため同じ物が存在しない一点物です。
  
J.iで使用している抹香(マッコウ)鯨の歯は、
工芸品製作の千々松商店さん(宮城県石巻市鮎川)保有の、
商業捕鯨停止以前の貴重な在庫より購入させて頂いてます。
*鯨歯工芸については次の記事で

金属部分にはゴールドフィルドやK10を使用し、
鯨歯原歯からの切り出し・削り・研磨まで
ひとつひとつ手作業で製作しています。
工芸品とは趣の異なる新しい魅力を
引き出していきたいと思ってます。


necklace_03.jpg

geishi.jpg

スポンサーサイト

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://jinote.blog.fc2.com/tb.php/2-9c54582f
該当の記事は見つかりませんでした。